宅配食品【nosh-ナッシュ】高タンパク質食|牛肉のデミグラスソース煮・レビュー

【ダイエット中の栄養補給に◎】高タンパク質・低糖質でヘルシーな宅配弁当専門店のnosh(ナッシュ)のメニューの中で、

最高クラスのタンパク質量を誇る牛肉メインのメニュー「牛肉のデミグラスソース煮」の試食レビューと評価を行いました。

当記事では、栄養成分・糖質量の解説・レビュー・良い点・悪い点など実際に食べた30歳の女性の視点で紹介します。

【nosh-ナッシュ】最低クラスの糖質量・肉系メニュー「牛肉のデミグラスソース煮」の栄養成分

栄養成分
(1個あたり)
充足率 1日の食事摂取基準
エネルギー 338kcal 16.9% 2000kacl
タンパク質 24.4g 48.8% 50g
脂質 19.8g 35.7% 55.5g
炭水化物 15.5g 5.4% 287.5g
(一般基準)
食塩相当量 1.6g 22.9% 7g
糖質 9.3g 7.8% 130g
(糖質制限基準量)
食物繊維 6.2g 34.4% 18g

当サイトでは厚生労働省:日本人の食事摂取基準(2015 年版)糖質制限食の定義 – よしまさ内科クリニックの情報を基に1日の食事摂取基準を計算しております。

※印の栄養成分の計算方法につきましては1日に必要な栄養成分についてをご覧ください。

ナッシュ・牛肉のデミグラスソース煮のレビューと評価

簡単に食べた感想をまとめると、

  1. メイン〇:たっぷりと牛肉が入っていてコスパが良い・野菜感のあるソースが〇
  2. カレー風味ブロッコリー〇:本格的なカレー風味が美味しい
  3. 小松菜・もやしナムル△:中華味だけど味があまりない
  4. 味噌付き茄子◎:味付けシッカリ・ナスと牛肉が美味しかった

という感じで、

牛肉がメインというだけあって豪華さを感じる当りメニューでした。

メイン|牛肉のデミグラスソース煮

メインはたっぷりの薄切り牛肉の存在感があり、トマトを感じるあっさり・ヘルシーな味わいで、

高カロリーのデミグラスソースでも低カロリーに抑えられたダイエット中でも安心して食べられるメニューです。

シッカリ・たっぷりと入った牛肉食べ応えがあり、ソースもたっぷりと入っているので満足度も高い事ポイントで、

「ダイエット中なのにシッカリ食べた!」という感覚になります。

 

少し微妙だった点は、

冷凍には向かないジャガイモの食感が悪かった事で、冷凍をしない場合はホクホク・ふんわりしますが、

ジャガイモを冷凍してしまったためにシャリシャリとした食感がありました。

開発者は「もう少し考えればわかるはず」なのに・・・

と思いました。

注意

牛肉のデミグラスソース煮は加熱ムラが出るので、電子レンジ温め時間の目安の500W・6分30秒では冷たい部分がありました。

美味しく食べたい場合は、牛肉とソースの部分を混ぜながら加熱する事をお勧めします。

カレー風味のプロッコリー

カレー風味のブロッコリーは本格的なカレーの風味が美味で、風味はシッカリとしているのに辛くない事が高評価のポイント。

辛い食べ物が苦手で、カレーは中辛以上が苦手ですが、美味しく食べる事ができました。

小松菜ともやしのナムル

不味くはありませんが、今回のメニューで一番低い評価を付けたメニューが「小松菜ともやしのナムル」

一応、中華味なのですが味がとても薄く、普通~濃い目の味が好みなので、

ほとんど味がしないと思いました。

味噌付き茄子

料理名は味噌茄子ですが、茄子はシッカリ味の煮びたし風で冷凍にしては完成度が高い料理でした。

牛肉も、とてもシッカリとした味噌系の味で、このメニューだけまとめて売って欲しいと思える品目です。

nosh「牛肉のデミグラスソース煮」メリット・デメリット

 

【牛肉のデミグラスソース煮は低糖質・低カロリーの割にタンパク質量が多いのでダイエット中の栄養補給におすすめです】

「牛肉のデミグラスソース煮」はカロリー控え目でシッカリとタンパク質を摂りたい方がnosh(ナッシュ)を食べるなら選んで欲しいメニューで、

糖質はサクマドロップス3粒と同じ9.3g・カロリーは338kcalなのにタンパク質は24.4g(女性の1日の推奨量の約半分)も含まれています

この章では、注文する前に知っておきたい「牛肉のデミグラスソース煮」のメリットとデメリットを解説します。

良い点①|高タンパク質食としておすすめ!1日の必要量の48%が摂れる

牛肉のデミグラスソース煮1食338kcal・1日のタンパク質充足率
推奨量:50g 48.8%
必要量:40g 61%

【1つ338kcalで1日のタンパク質の半分が摂取可能!効率の良いタンパク質源】

nosh(ナッシュ)の最高クラスのタンパク質量を誇る肉系メニュー「牛肉のデミグラスソース煮」のタンパク質量は、

1食で24.4gで成人女性の推奨量の48.8%もののタンパク質が含まれています。

タンパク質が豊富なワリにカロリーは低く1食たったの338kcalで、効率良くタンパク質を摂取する事に役立ちます。

日本人女性のタンパク質・必要量と推奨量

厚生労働省:日本人の食事摂取基準(2015 年版)によると、

18歳以上の成人女性が1日に必要とするタンパク質量は、

  • 推定平均必要量(必要な量):40g
  • 推奨量(望ましい量):50g

されています。

ダイエットや偏った食事でタンパク質が不足しがちで、タンパク質不足は肌荒れや貧血などの原因になります。

牛肉のデミグラスソース煮は、カロリーが低い割にタンパク質が豊富なのでダイエット中の健康管理・栄養補給に向いているメニューです。

参考文献:厚生労働省:日本人の食事摂取基準(2015 年版)

良い点②|牛肉がたっぷり入っていてコスパが良い

【牛肉がたっぷり!お箸でガッツリつかめる程の量が入っています】

ナッシュの中ではコスパが高いメニューで、

  • 値段が高い牛肉がたっぷりと入っている
  • 調理が面倒な煮込み料理がメイン
  • デミグラスソースもたっぷりなので取って置いたらもう一品作れる

という特徴があります。

値段的にも時間の節約の観点からしてもお得なメニューで、

コスパに関する意識の高い人にも向いています。

悪い点|目立った欠点は無いがジャガイモを冷凍しないで欲しい

牛肉のデミグラスソース煮セットは、コスパ・味共に良く栄養満点でダイエットにも向いていて

宅配食材・弁当ナッシュの中では「あたり」メニューで目立った欠点はありません。

1つ文句を付けるとすると、

「ジャガイモを冷凍するのは止めて欲しい」

という事で、

ジャガイモを冷凍する食感と味が悪くなる事は普通の人でも分かると思いますが、プロが作る事がうたい文句なのにこれをやってしまうのはどうかと思います。

マッシュポテトにすれば冷凍による劣化はマシと思いますが、この提案は無かったのか?疑問です。

値段と購入方法



高タンパク質食・糖質制限ダイエットにお勧めの宅配食材-nosh(ナッシュ)の宅配弁当メインプレートは、

1プレート1食分が548円~の値段で購入する事ができます。

洋食・和食・中華・和洋折衷と様々な種類があるので好みに応じて選ぶ事ができ、メニューを見ているだけでも楽しくなります。

種類や値段・送料などの詳細につきましてはNOSH公式サイトをご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?

当記事では「糖質制限・nosh(ナッシュ)高タンパク質・低糖質の肉系メニュー・牛肉のデミグラスソース煮の栄養成分とレビュー」をご紹介しました。

ナッシュ最低クラスの糖質量の「牛肉のデミグラスソース煮」は、1食で1日のタンパク質推奨量の約50%・必要量の約60%を摂取する事ができます。

糖質制限はもちろん、ダイエット中の栄養補給や効率良くタンパク質を摂取したい方に向いているので、

「宅配食材を使ってダイエット中の栄養補給・高タンパク質食を摂りたい」という方は是非お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です