nosh(ナッシュ)和食・魚メニュー|カレイの煮つけ【試食レビュー】

オシャレで手軽な低糖質・健康志向のお弁当・スイーツ・スムージーを宅配するnosh(ナッシュ)の和食・魚メニューのレビュー

解凍した冷凍食品タイプでも美味しいのか?味はどのような感じなのか?自分で作った料理と比べてどうなのか?

30歳・50㎏・162㎝の野菜が苦手な女性が実際に試食してレビューします。

nosh(ナッシュ)和食・魚メニュー|カレイの煮付けのレビュー

 

簡単にまとめると、

  1. メイン・カレイの煮つけ◎:味のバランス・食感が良く冷凍特有の嫌な味も無い
  2. パプリカの甘酢〇:野菜が苦手でも食べられた・3色のパプリカが入っていてお得
  3. 海老とアスパラガス◎:美味しい!調理方法や素材が良い
  4. さつまいものレモン煮〇:時間がかかって難しい料理でも美味しく手軽に食べられる

といった感じで、

自分や母親が作る和食に比べると圧倒的に味のバランスが良く美味しい物が食べられました。

メイン|カレイの煮つけ

 

【画像】カレイの煮つけはつゆだくで、ご飯にとろみのあるつゆをかけるともう一品できる程でした。

いんげんは冷凍食品特有の嫌な食感が無く、柔らか目の茹で具合で味もシッカリと付いていて美味しい。

ネギは冷凍と思えないくらいに風味があり歯ごたえもシッカリしています。

一般的な豆腐は冷凍するとボソボソになりますが滑らかな食感で柔らかくてとても美味しい事もポイント。

【画像】カレイの煮つけはとても柔らかくてフワフワとしています。

カレイの煮つけはふんわりと柔らかくて丁度良い砂糖と醤油加減・自宅でこの味を作るのはカナリ難しく、

技術のあるシェフが調理した事が良く分かるメニューです。

 

3食パプリカの甘酢

緑・赤・黄色のピーマンとパプリカが入っていて自宅で作るとすれば3種類を買いそろえなければならず、作るのが大変な料理。

シャキシャキ感は無く柔らかい食感ですが、

冷凍特有の問題をカバーする味付けがされていてパプリカ特有の嫌な味が無いので野菜が苦手でも美味しく頂く事ができました

海老とアスパラガスの炒め物

良い食材が使われている事がハッキリ分かるメニューで、

冷凍エビにも関わらずシッカリとした海老の風味や食感があり、とても美味でした。

アスパラガスは柔らかく炒め物というよろは良く茹でた和え物という感じで、

野菜が苦手でも美味しく食べられる風味や食感に調理されていました。

さつま芋レモン煮

サツマイモのレモン煮は甘いだけではなく、酸味も加えらえており、ひと手間加えた料理という感じです。

サツマイモに酸味を加える料理は、酸味と甘味のバランスが難しく・煮るのに時間がかかって難易度が高いので、

そんな料理を提供してくれるのはとてもお得だと感じました。

 

プレートに盛ると和風カフェ風のメニューに

つゆだくなので仕切りの無いお皿に盛り付けると、チョット大変な事になりますが、

これが冷凍の弁当だったとは信じられないオシャレな和食プレートという感じのメニューになります。

五穀米ご飯や味噌汁を添えれば「和食カフェ定食」を自宅で楽しむ事ができるので、

外出したくないけど自宅で簡単にお洒落な料理が食べたい方にもお勧めです。

地方都市でもこのクラスのメニューなら最低でも800円~東京の場合だと1,000円~という感じですが、

nosh(ナッシュ)の場合だと1食548円~でカフェメニューを楽しむ事ができます。

まとめ

いかがでしたか?

当記事では、「低糖質でお洒落な女子におすすめの宅配弁当・nosh(ナッシュ)の和食・魚メニューのレビュー」を行わせて頂きました。



nosh(ナッシュ)の宅配弁当は548円~で1流シェフと管理栄養士が作った味と栄養バランス満点の料理を食べる事ができるので、

オシャレでヘルシーな食事を手軽に食べたい方は是非試してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です